西原里志(対人関係支援士)

あなたの問題を悩みにしない勇気づけによるカウンセリング。

個人・夫婦・親子カウンセリングを実施いたします。

1セッション45 分 4,000 円(+消費税)初回のみ60 分

【プロフィール】1979 年から外資系の教育機関で指導主事として働き、2006 年に外資系NPO 法人日本事務局開設に携わ り、開設と同時に事務局長に就任してカウンセリングや依存症回復プログラム、各種夫婦・親子関係・コミュニケーショ ンセミナーを日本各地で展開。その後、2011 年3月の東日本大震災に際してNPO 法人「ワークリンク」を設立し理事長・ カウンセラーとして行政と協働して「こころのケア」「就労支援」を実施。2013 年から厚生労働省事業委員会の専門委員 を2期務め、現在はアドラー心理学を中心としたカウンセラー・セミナー/ 講座の講師として活躍している。

■仕事のストレスで家から出られなくなっていたのですが、カウンセリングを受けて気持ちがとても楽になりました。いつも周囲の人たちがどのように感じているのかばかり考え必要以上の努力をして疲れていましたが、カウンセリングを受けて自分のできることに集中してみようと思えました。今後共よろしくお願いします。
 
■いつも劣等感で悩んでいました。劣等感は建設的な方向には向かわないと思っていたので。でも、カウンセリングを受けて自己決定でポジティブに出来るという事を知って、そっか、そういう方向に舵取りをすればいいんだ!と思いました。劣等感があるのでより良い自分へ向かう力になるんですよと言われ、劣等感と真面目に向き合ってみようと思いました。ありがとうございます!
沖縄での合宿カウンセリングも行っています。
状況に合わせてセミナーとカウンセリング(個人・グループ)を組み合わせて家族問題解決のお手伝いをいたします。日程、料金等は個別にご相談ください。
■とても暖かく迎えてくださって本当にありがとうごさました。また、個別のカウンセリングやセミナー、たくさん美味しいものを頂き、私たちは何も問題がなくて、まるでただ沖縄旅行に来たかのようでした。でも そう感じたことは西原さんが話されていた沖縄効果の一つと思います。そういう雰囲気を保ちつつ、また一つ一つ問題を解決出来るように変わっていけたらと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
 3月15-18日
沖縄ではじめてのケースとして合宿家族グループカウンセリングを実施いたしました。ご家族全員が本土からの沖縄旅行の途中に来所されての実施です。以下はそのご家族の声です。
 5月11-14日
​3泊4日でお母様と息子さんが本土から来所されました。以下はお母様と息子さんからの声です。
本当に4日間大変お世話になりました。沖縄に・・・来て本当に良かったと心から思っています。またお世話になるために沖縄に来させていただくことがあるかもしれませんが、その時は息子一人でお伺いするかと思いますので、よろしくお願いします。
 
ほんとうに4日間お世話になりました。たくさんの時間過ごせました!ほんとうにいろいろなことを感じました!ありがとうございます。これから、まず何をしていけば良いのかよく考えたいと思います。アドラー心理学なども勉強したり・・・前向きに考えてます。ほんとうにいろいろな気持ちをいただけました。ありがとうございます!
お問い合わせ・お申し込みは以下から・・・

Copyrights © aip-japan All right reserved